ニッカ「博多」終売についてと「あの頃」のライオンズ

0
     のっけから寂しく残念なお知らせですが、

    ニッカウヰスキー「博多」が
    8月いっぱいで終売になります。


    「博多」だけだはなくニッカの多数の銘柄が終売対象です。

    ウイスキーの需要が急激に伸びてきた昨今、原酒の確保が
    非常に難しくなってきてるようです。

    ある程度銘柄を絞り、安定した出荷を図る為の措置を
    取るのは致し方ないかと僕は理解しています。

    現在世に出ているエイジングもののシングルモルトは、
    ウイスキーが売れてなかった時期に蒸留した量しか
    瓶詰め・出荷できません。

    今売れてるからといってコストをかけて大増産したとしても
    商品になる10数年後、必ずしも売れるとは限りません。

    熟成酒はリスクも大きく難しいものなのです。

    無くなるとなれば欲しくなるのが人情ですし、
    お客様からのご注文をお断りはしてませんが、
    既に現在、ご注文の数にに出荷が全く追いついてません。

    入荷次第、お待ちの順に連絡を入れさせてもらっているのが現状です。

    何卒ご理解の程、宜しくお願いいたします。

    モルト100%とモルト100%のバッデッドウイスキー


    ニッカウヰスキー 博多
    (博多限定販売)


    余市蒸留所のモルト100%+宮城峡蒸留所のモルト100%
    アルコール度数 43度

    700ML 4362円(税込み4711円)



    はなしは変わり…

    弊ブログに野球の話題が出る事は滅多にありません。

    別に野球が嫌いな訳じゃないのです。

    地元球団のソフトバンク・ホークスが嫌いな訳でもないのです。

    「ある出来事」を境に野球に対する熱が冷めてしまい、
    今ではスポーツニュースのダイジェストで満足してます。


    「ある出来事」までは熱狂的なライオンズファンでした。


    …それは、ライオンズが福岡を去り埼玉に行った時です。


    まだ東尾、大田、立花…旧ライオンズ勢が活躍していた頃は西武ライオンズを
    応援していましたが、それも数年で徐々に関心が薄れていきました。


    僕が熱かったのは西鉄ライオンズ末期から太平洋クラブ、
    クラウンライターを経て西武に身売りするまでの少年時代。

    その福岡時代の最後の6年間を記した本がつい最近刊行されました。



    読んでいると僕の体の中のどこかが激しく刺激されてるような気が…

    …どうやら封印していた「野球ネタ」を解く時が来たようです(笑)


    僕が生のプロ野球観戦を始めたのは鉄腕・稲尾投手の現役最後の年で、
    怪童・中西太監督の最後の年でもありました。

    「これは面白い!」

    熱中し始めた途端、世間を震撼させた「黒い霧事件」と
    呼ばれる暴力団の野球賭博絡みの八百長問題が発覚し、
    当時の大エースも関与を疑われ、複数の主力選手と共に
    永久追放処分となり大幅に戦力ダウン…

    若手の河原、東尾、三輪投手や基、東田、竹之内選手達が
    奮闘するも力及ばずダントツの最下位。


    僕が生まれる前の「野武士集団」西鉄の黄金時代は見る影もなく、
    栄光の鉄腕・稲尾が監督として泥を全部引っ被り、熱しやすく
    冷めやすい福岡のファンにソッポを向かれた平和台球場には
    閑古鳥が鳴いてました。

    球団も対策として「黒い霧事件」の翌年は外野席を入場無料に
    しましたが効果なく…

    いやいや、小学校低学年の僕が足繁く通うようになったので
    効果ゼロではなかったでしょう(笑)


    その当時の平和台球場の様子の写真を探していたら…ありました!


    これが通常営業、毎試合こんな感じでした。

    ネット裏とホームの一塁側内野席は熱心なファンで何百人か埋まり、
    あとは見ての通りです。

    当時はどの球場も観客数を水増し発表するのが常で、この写真の状態で
    発表はいつも3000人。

    実際は500人から1000人の間くらいだったと思います。

    外野のフェンスの客席側に、かつての外野フェンスだったのでしょうか?
    もう一枚壁があり(現在のヤフオクドームのホームランテラスのような二重壁)、
    その「ラッキーゾーン」(今や死語)のような場所で、僕を含め子供たちは
    キャッチボールをしてました、試合中に!

    家から徒歩5分のこの球場にはまだまだ多くの「遊び方」がありました。


    福岡時代のライオンズネタはこれからも書いていこうと
    思ってますが、今回はここまでにしておきます。

     

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    以前お世話になりました。
    すなっくさくらです。
    再度、ニッカ博多をお願いしようと思い ブログを覗かせて頂きました。
    こちらも終売なんですね。
    とても残念です。
    前回送って頂けたのも、奇跡(大袈裟ですね)だったんですね。
    ありがとうございました。
    再度、御礼を申し上げたく コメント致しました。
    お世話になりました。
    • すなっくさくら
    • 2015/09/01 9:21 AM
    すなっくさくら様

    先日はありがとうございました。

    終売前に少しまとまった数量の入荷を
    期待しましたが、叶いませんでした(涙)

    「博多」に関してはご希望に添えず申し訳ありません
    でしたが、また何かの機会に宜しくお願いいたします。
    • 原酒店
    • 2015/09/01 1:00 PM
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 「あくね日和」「白濁無濾過 鶴見」と秋の休日
      原酒店 (09/24)
    • 「あくね日和」「白濁無濾過 鶴見」と秋の休日
      蔵。 (09/24)
    • 「玉の井 純米 ひやおろし」と「これまで経験した事のない」台風10号
      原酒店 (09/09)
    • 「玉の井 純米 ひやおろし」と「これまで経験した事のない」台風10号
      蔵人もどき (09/08)
    • 「大和桜 new classic」とお疲れ様!「激闘王」八重樫東
      原酒店 (09/04)
    • 「大和桜 new classic」とお疲れ様!「激闘王」八重樫東
      蔵。 (09/04)
    • 秘境・高千穂の「暁」、味わい深い米焼酎
      原酒店 (08/15)
    • 秘境・高千穂の「暁」、味わい深い米焼酎
      原酒店 (08/15)
    • 秘境・高千穂の「暁」、味わい深い米焼酎
      原酒店 (08/15)
    • 秘境・高千穂の「暁」、味わい深い米焼酎
      w (08/15)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM