新焼酎第1弾から超弩級!「白濁無濾過 鶴見」

0

     何処に上陸するか進路が中々はっきりせず、

    連休中は警戒したままで、結局は日本列島を

    縦断した台風18号。

     

    気候変動の影響か、近年、九州の中では比較的台風の

    被害が少ない福岡、今回も大きな被害から免れました。

     

    警戒と言えば、北の超迷惑な独裁国家が核で

    日本の四つの島を沈めると威嚇してます。

     

    徒に不安を煽って逆効果の感もあるJアラートは

    早期に改善の余地アリですが、SNS等を覗いてみると、

    日本に住んでいながら日本の事が、というか現体制が

    大嫌いなのであろう日本人の方々が、

     

    「かの国」よりも日本の方が国際的に孤立している…

     

    未だにそんな事をのたまい、「かの国」でなく

    日本を批判している方々がいらっしゃいます。

     

    いくら日本が嫌いでもちょっと…

     

    別に議論する気はありませんが、

    ただ、溜め息が出てしまいます。

     

    そんな方々に一度伺ってみたいのが、日の丸を胸に

    君が代を歌うオリンピックやサッカーやラグビー、

    バレーボール、フィギュアスケート、卓球etc.の

    国際大会は不快だから見ないのでしょうか?

     

     

    殺伐とした話は終わりにして、ひとつ業務連絡を。

     

    「さつま寿」の尾込商店さんの2004年蒸留の古酒の原酒

    「一轍(いってつ)」入荷が9月中旬の予定でしたが、

    9月の下旬になると蔵元さんから連絡がありました。

     

    誠に申し訳ありませんが、ご了承の程

    宜しくお願いいたします。

     

     

    秋になると日本酒は「ひやおろし」、焼酎は蒸留したての

    「新焼酎」が酒屋の棚や居酒屋さんや食卓を賑わせます。

     

    蒸留したての新焼酎でも米や麦などの穀物系は荒すぎて、

    商品には向きません。

     

    焼酎というより蒸留酒で蒸留直後から美味しく

    楽しめるのは、どうやら芋焼酎だけのようです。

     

    とはいえ、ある程度寝かせてガス臭を抜いて油分を

    取り去って瓶詰めする芋焼酎が多いのですが、

    今秋の第1弾はいきなり「超弩(ド)級」から登場です。

     

    スポーツ記事などで何気なく目にする「超弩級」、

    以前も一度記しましたが

     

    弩(ド)級、超弩級とは…

    英国で建造され1906年に進水した、他を圧倒する
    性能を有した戦艦「ドレッドノート」に由来して、
    「ドレッドノート級」が「ド級」「弩級」になったそうです。


    英国戦艦ドレッドノート

    更にそれを上回る圧倒的な性能を有した戦艦を
    「超弩級」とか「超超弩級」と呼んだそうです。

     

    代表的な超超弩級はご存じ、戦艦「大和」。

     

    そんな「超弩級」の芋焼酎「白濁無濾過 鶴見」、

    今期最初の蔵出しは9月22日頃からの予定です。

     

    芋焼酎 白濁無濾過 鶴見

    鹿児島県阿久根市 大石酒造

    原材料 さつまいも(阿久根産シロユタカ)・米麹(白麹)
    アルコール度数 25度

    1.8L 2250円(税込み2430円)

     

    蒸留した原酒から浮遊物だけを取り除き、25度に
    割り水して検定後すぐに瓶詰め・出荷しています。

     

    大石酒造さんが謳うこの焼酎の特徴は

    ●日本一芋くさく甘味があり個性ある商品を目指して製品化。

     

    ●蒸留したままの焼酎を無濾過でそのまま25度にして
     瓶詰めしました。


    ●初めて芋焼酎を飲まれる方には不向きです。
     特に新酒の香りなど。

    ●気温等によっては白濁しオリが出ますが、自然の味・香りの成分です。

     よく振ってお飲みください。

     

     

    今年は9月・10月・11月と3か月続けての入荷予定です。

     

    強烈に芋くさくて旨味たっぷりの「白濁無濾過 鶴見」、

    この秋も楽しんでください。

     

     

    余談ですが、僕が思うところの「超超弩級」は

    ヨードチンキか正露丸のような凄まじいピート香を

    放つスコッチウイスキーのラフロイグやアードベッグ

    等のカスクストレングス(割り水無し)ですかね。

     

    あれは殆どの日本人には飲めた代物ではないと思います(笑)

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    超弩級ドォ〜ムです。
    もう新酒の季節なんですネ。
    一年が早いなぁ・・・
    ハイ!(怖)
    蔵さん

    ホント早いですねぇ。

    新焼酎だからって何でもかんでも
    入れてたら新鮮味に乏しくなるので、
    そこは思案のしどころです。
    • 原酒店
    • 2017/09/24 11:54 PM
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • ハイボールには「デュワーズ ホワイトラベル」「デュワーズ12年」
      原酒店 (07/21)
    • ハイボールには「デュワーズ ホワイトラベル」「デュワーズ12年」
      mabo (07/21)
    • 「陸奥八仙 natural sparkling」「V1116」と子猫保護のこと
      原酒店 (07/11)
    • 「陸奥八仙 natural sparkling」「V1116」と子猫保護のこと
      蔵人もどき (07/11)
    • 革命的な緑茶芋焼酎、これが「知覧Tea酎」だ!
      原酒店 (07/08)
    • 革命的な緑茶芋焼酎、これが「知覧Tea酎」だ!
      ビワ (07/07)
    • 革命的な緑茶芋焼酎、これが「知覧Tea酎」だ!
      原酒店 (07/07)
    • 革命的な緑茶芋焼酎、これが「知覧Tea酎」だ!
      蔵人もどき (07/07)
    • 革命的な緑茶芋焼酎、これが「知覧Tea酎」だ!
      原酒店 (07/06)
    • 革命的な緑茶芋焼酎、これが「知覧Tea酎」だ!
      蔵。 (07/06)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM