「繁桝 ひやおろし」2種と村田諒太はやっぱり強かった!

0

     台風21号は皆様の住む町に大きな被害を出さずに

    過ぎ去ったでしょうか?

     

    天候の事は仕方ないにしても、今回も総選挙の投票率の低さ…

     

    逆に都合がいい方々もいるようですが、仮にも先進国と

    いわれる中で半数近くが棄権とは…

     

    そんな無関心な人達に限って「誰がやっても一緒」と。

     

    憲法改正の国民投票も棄権するつもりなんですかね?

     

    中国のように選挙がなく、民意が全く反映されない

    国のほうがいいんですかね?

     

    毎回溜息が出てしまいます。

     

     

    そんな日曜日の夜、各局が開票速報番組を流す中、

    村田諒太選手がリマッチに完勝、やっぱり強かった!

     

    10・22 東京・両国国技館

    「N'DAM vs. MURATA2」


    ○WBA世界ミドル級タイトルマッチ 12回戦
    同級1位・村田諒太(帝拳)

           7回終了TKO

    王者・アッサン・エンダム(フランス)


    ○WBC世界フライ級タイトルマッチ 12回戦
    王者・比嘉大吾(白井具志堅)

          7回1分10秒TKO

    同級6位・トマ・マソン(フランス)


    ○WBC世界Lフライ級タイトルマッチ 12回戦
    王者・拳四朗(BMB)

            2−0

    同級1位・ペドロ・ゲバラ(メキシコ)
    ※114−114、115−113、116−112

     

    まさかの判定負けから5ヶ月後のダイレクトリマッチ。

     

    前戦はおかしな判定に涙を飲みましたが、世界の一線級に

    村田選手がはたして通用するのだろうか?という疑問が

    ありましたが、十分に「強さ」は見せつけたと思いました。

     

    今回、1〜2ラウンドはやや体が重いかなと心配しましたが、

    前戦同様堅固なブロックでジワジワとプレッシャーをかけ、

    前戦では少なかったジャブとボディブローでエンダム選手を

    削り、手数も多く次第に圧倒します。

     

    エンダム選手もサークリグで回って距離を取ったりクリンチで

    距離を潰して対応しようとしてましたが、どれもが手詰まり

    となり、残りのラウンドにダメージを蓄積させられてKOされる

    よりも、ギブアップを選択したと思います。

     

    村田選手本人も試合後のインタビューで潔く言ってましたが、

    WBA世界チャンピオンになったとはいえ、群雄割拠の世界の

    ミドル級では横綱クラスはGGGことゴロフキン選手や

    カネロことアルバレス選手が君臨しています。

     

    村田選手の現在地といえば、小結クラスのエンダム選手に

    完勝したので、優勝1回の関脇といったところでしょうか?

     

    真の頂点に立つには、まず大関クラスを撃破する事からです。

     

    特別スピードがある訳じゃなく、華麗なフットワークや

    ボディワークでパンチかわしカウンターを打ち込む

    タイプでもありません。

     

    パッと見に派手さがなく強さを感じさせにくいタイプですが、

    欧米人やアフリカ系をも圧倒するフィジカルの強さと、

    相手を追い込む技術と頭脳は超一流です。

     

    本場アメリカの花形階級のミドル級のスターの一人に

    日本人選手がいる。

     

    そんな夢のような話が遂に現実になってきました!

     

     

    それとセミファイナル、WBCフライ級タイトルマッチを

    TKOで初防衛を果たした比嘉大吾選手。

     

    単なる突進型のファイターかと思っていましたが、

    マソン選手の堅牢なガードの隙間を巧みに攻略し、

    冷静な戦術と技術を見せつけました。

     

    試合後に井岡一翔選手と対戦したいと言ってましたが、

    所属するジム内での問題で去就すら定かでない井岡選手

    との対戦は不透明ですし、そもそも井岡選手は

    リスクのある相手との戦いは選ばないと思います。

     

    それよりも井上尚弥選手と共に軽量級のニュースター

    としてアメリカに進出してほしい逸材です。

     

     

     

    秋になると日本酒のどの蔵元さんも、ひと夏の
    熟成を経て飲み頃になったと自信を持つお酒、
    「ひやおろし」や「秋あがり」を出荷しますが、

    既に一通り出回った感があります。

     

    本来は空調がなかった時代に、外気と室内の温度が

    同じくらいになってから蔵出しするお酒だったので、

    ここ福岡では10月の中旬くらいがその時期なのかも

    知れません。

     

    案内が遅くなった言い訳にしか聞こえないかも

    知れませんが(笑)、これからが「ひやおろし」の

    季節到来と思ってもらってもいいかと思います。

     

    繁桝 本醸造ひやおろし

     

    福岡県八女市 高橋商店

     

    原材料  米・米麹(夢一献)・醸造アルコール

    精米歩合 65%  日本酒度 +4  酸度 1.4

    アルコール度数 16〜17度

     

    1.8L  1848円(税込み1996円)
     

    冷やでも常温でも燗でもいける万能タイプですが、

    「燗」の美味しさに病み付きになる人も結構います。


    繁桝 特別純米ひやおろし

    原材料 米・米麹(夢一献)
    精米歩合 60% 日本酒度 +2〜3
    アルコール度数 16〜17度

    1.8L  2095円(税込み2263円)
    720ML 1048円(税込み1132円)


    飲みごろになった「繁桝 特別純米ひやおろし」、常温やぬる燗は
    もちろんですが、ロックでも美味しくいただけます。
     

    どちらも地元では絶大な人気を誇る「繁桝」の定番酒の

    「ひやおろし」バージョンです。


    価格も割とお手頃です。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 在庫がある時だけ案内してます…「三岳」・「三岳原酒」
      原酒店 (12/04)
    • 年に一度の「さつま寿 旬」入荷と、「躾」「指導」について…
      原酒店 (12/03)
    • 在庫がある時だけ案内してます…「三岳」・「三岳原酒」
      T (12/02)
    • 年に一度の「さつま寿 旬」入荷と、「躾」「指導」について…
      蔵。 (12/01)
    • 年に一度の「さつま寿 旬」入荷と、「躾」「指導」について…
      原酒店 (12/01)
    • 年に一度の「さつま寿 旬」入荷と、「躾」「指導」について…
      蔵人もどき (12/01)
    • 筋肉痛ですが(笑)、今年も「さつま寿 旬」の季節になりました。
      原酒店 (11/11)
    • 筋肉痛ですが(笑)、今年も「さつま寿 旬」の季節になりました。
      蔵。 (11/11)
    • 「繁桝 限定純米大吟醸 壱火」と新たに「陸奥八仙」!
      原酒店 (11/10)
    • 「繁桝 限定純米大吟醸 壱火」と新たに「陸奥八仙」!
      Kazuko Miyazawa (11/10)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM