「繁桝 限定純米大吟醸 壱火」と新たに「陸奥八仙」!

0

     まずはお知らせです。

     

    10月1〜2日に強行軍で青森県の八戸市を訪れましたが、

    目的は日本酒の人気蔵元さんとの特約店の交渉でした。

     

    先月記したブログではまだ取り引きが決まった訳では

    なかったので名前を伏せてましたが、晴れて取り引きが

    決まりました。

     

    安永4年(1775年)創業で「陸奥男山」で地元では

    親しまれてきましたが、近年は「陸奥八仙(むつはっせん)」

    で全国的な人気蔵に成長した八戸酒造さんです。

     

    歴史を感じる玄関前で駒井 秀介(ひでゆき)専務と。

     

    今月から入荷する予定ですが、アイテム数が多いので

    随時案内していきます。

     

    原酒店の新たな「エース」として扱いますので、

    末永くご愛顧の程よろしくお願いいたします。

     

     

     

    原酒店のお向かいさんの古〜い家屋が解体されました。

     

    駐車場になるそうです。

     

    それはいいんですが、生垣というか「ちんちく塀」も

    取り払われます。

     

    ちんちくは、「珍竹」「沈竹」などと書かれましたが、

    「蓬莱竹」のことで、中国南部地方が原産、中国では

    「鳳尾竹」とよばれています。

     

    またこの竹は鉄砲の火縄の材料となることから、

    南は沖縄から北は駿河あたりまで諸国で、この竹を

    植えることが奨励されていたそうです。

    福岡の城下町には下級武士の宅地のまわりに、

    土の塀ではなくちん竹の生け垣があり、

    練塀やちん竹の生け垣の続く町並みは、博多、

    福岡城下の特色ある景観を形成していました。

     

    そこに住む人たちは「ちんちく殿(どん)」と

    あだ名されていたそうです。

     

    貧しい武士をからかっているのですが…

     

    このお宅は、というかこの辺りは下級武士の屋敷では

    なかったのですが、何らかの事情で明治になって

    「ちんちく塀」にしたのではないか…と通りすがりの

    郷土史家らしき方はおっしゃってました。

     

    では、そのお向かいの原酒店も元は立派な武家屋敷?

     

    いえいえ、昔は堀の一部か沼地だったそうで、

    原家のルーツは佐賀県三養基郡基山町の百姓です。

     

    その基山町と鳥栖市の一部は佐賀藩の領地ではなく、

    対馬藩の飛び地領でした。

     

    対馬藩が朝鮮通信使の応接の費用に幕府より加増された

    領地だそうですが、福岡・久留米・佐賀の大藩に囲まれ

    色々と大変だったそうです。

     

    その話はまたいずれ…

     

    戦前、今の福岡市博多区で酒屋を開業したじいちゃんが、

    戦時中の道路拡張でこちらに移されてきたので、ここ

    中央区赤坂での酒屋歴は70数年です。

     

    数日で「ちんちく塀」も取り払われ…

     

    物心ついてからずっと見ていたお向かいさんが

    急に更地になって、まだ違和感があります。

     

     

    「隠れ人気銘柄」

     

    入荷本数が少ないのでひっそりと案内していますが、

    毎年好評で、今年も入荷しました。


    「繁桝 限定純米大吟醸生々」の「ひやおろし」
    または「秋あがり」バージョンです。



    繁桝 限定純米大吟醸 壱火(いちび)
    福岡県八女市 高橋商店

    原材料 米・米麹(山田錦100%) 精米歩合 50%
    日本酒度 +1.5 アルコール度数 16〜+17度

    1.8L    3000円(税込み3240円)

    720ML  1500円(税込み1620円)

    冬に搾った春の限定品、「限定〜生々」(写真)を数か月
    -5度の冷蔵庫で貯蔵後、火入れして更に15度の蔵の中で
    数か月を過ごし、絶妙のタイミングを見計らって
    ごく少量だけ瓶詰めします。

    「生々」のフレッシュな果実香をわずかに残し、
    落ち着いてグッと旨味が増した味わいを、
    この価格帯であっさりと実現するのは実は凄い事で、
    玄人筋をも唸らせるお酒なのです。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    おむかえの和子です!おわかりですか?
    福岡・ちん竹塀で検索したらここに行き着きました!
    突然のブログ汚しすみません。

    先日から色々お世話になりました。
    昨日無事にオンエアーになりましたが、これはご存知ですか?
    https://www.youtube.com/watch?v=cAZSNa4fLqA&feature=player_embedded
    最短で一週間は見られるそうです。
    私は原さんにもっと長く喋って欲しかったのですが!絶対適任でした。有難うございました!
    • Kazuko Miyazawa
    • 2017/11/10 2:03 PM
    和子ちゃん

    勿論わかりますよ^^

    R●BのMさんとLINE交換してたので、OAの連絡は
    いただいてました。

    もっと喋ってた筈だけど(笑)、学芸員の人が完璧な
    代弁をしていたので、あれはあれでOKかな…と。

    また、たまにはブログ覗いてくださいね♪
    • 原酒店
    • 2017/11/10 8:01 PM
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 在庫がある時だけ案内してます…「三岳」・「三岳原酒」
      原酒店 (12/04)
    • 年に一度の「さつま寿 旬」入荷と、「躾」「指導」について…
      原酒店 (12/03)
    • 在庫がある時だけ案内してます…「三岳」・「三岳原酒」
      T (12/02)
    • 年に一度の「さつま寿 旬」入荷と、「躾」「指導」について…
      蔵。 (12/01)
    • 年に一度の「さつま寿 旬」入荷と、「躾」「指導」について…
      原酒店 (12/01)
    • 年に一度の「さつま寿 旬」入荷と、「躾」「指導」について…
      蔵人もどき (12/01)
    • 筋肉痛ですが(笑)、今年も「さつま寿 旬」の季節になりました。
      原酒店 (11/11)
    • 筋肉痛ですが(笑)、今年も「さつま寿 旬」の季節になりました。
      蔵。 (11/11)
    • 「繁桝 限定純米大吟醸 壱火」と新たに「陸奥八仙」!
      原酒店 (11/10)
    • 「繁桝 限定純米大吟醸 壱火」と新たに「陸奥八仙」!
      Kazuko Miyazawa (11/10)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM