革命的な緑茶芋焼酎、これが「知覧Tea酎」だ!

0

     3日未明の「サムライブルー」、「赤い悪魔」との乾坤一擲の大勝負、

    こちらの期待以上の激闘を見せてくれました。

     

    大逆転負けは本当に残念で、今思い出しても悔しい限りですが、

    極上のサッカーを魅せてもらった充実感はあります。

     

    強豪国と完全ガチで戦ったからこそ、ほんの少しの差が明確に

    なりましたが、よく2ヶ月であそこまで仕上げてきました。

     

    今回のワールドカップで「アジアの弱小」という位置から、メキシコや

    スイスあたりの「中堅国」のお尻の方にくっつきましたかね?

     

    とにかく観てるこちらが全てを出し尽くしたかのような脱力感と

    疲労感を感じながらの翌朝、既にグッタリしての出勤。

     

    その3日の福岡は台風7号の接近で飲食店さんも休みが多く、

    店前に積み上げたケースを低くして夕方に店を閉め帰宅。

     

    この夜はワールドカップも観ずに爆睡。

     

    翌4日朝、強風の被害といえば…

     

    幟旗の竿の先端が折れただけでした。

     

    ホームセンターで竿を購入して昼過ぎには修復完了。

     

    関東の方は早くも梅雨明け宣言が出たようですが、

    こちらは明日からまた雨みたいです。

     

    1年前の7月5日が九州北部豪雨。

     

    再びあんなのは勘弁願いたいです。

     

     

     

    先日ご案内した緑茶芋焼酎「知覧Tea酎」が入荷しました。

     

     

    鹿児島の南日本新聞に掲載されてます。

     

    知覧醸造さんは芋焼酎製造業と緑茶の生産農家を兼業していて

    毎年、9月から12月頃まで焼酎造りに専念し、それ以外の時期は

    茶畑の管理・茶製造をしています。

     

    森社長は以前から緑茶と芋焼酎の美味しさを一つにできないかと思い、

    昨年の秋、二次醪(もろみ)にサツマイモと地元・知覧の厳選された

    一番茶葉を同時に仕込んだ新たな焼酎に挑戦しました。

     

    森社長にお願いして、緑茶芋焼酎の仕込み写真をお借りしました。

     

    これは弊ブログではお馴染みの光景。

     

    アルコール発酵した一次醪(もろみ・白麹)に5倍の量の芋をかけた二次醪です。

     

    そして、これが本邦初公開(多分 笑)

     

    二次醪に100グラム1000円!の高級茶葉を贅沢に加えてます。

     

    さすが知覧醸造さん、厳選された原料を使用しています。

     

    緑茶芋焼酎  知覧Tea酎 (ちらん てぃーちゅう)

     

    鹿児島県南九州市知覧町 知覧醸造

     

    原材料 サツマイモ(知覧町産コガネセンガン)

              緑茶(知覧町産一番茶葉)・米麹(タイ産米・白麹)

    アルコール度数  25度

     

    1.8L  2900円(税込み3132円)

     

    緑茶の香りがプンプンだと引いてしまう芋焼酎のツワモノも

    多いと思いますが、香りも味わいは至って穏やかです。

     

    本当にいい感じに芋焼酎と緑茶のバランスが取れていて、

    大袈裟な表現になりますが、ある意味「革命的」な焼酎です。

     

    道の駅等にありがちな観光客目当ての「変り種特産物焼酎」とは

    明らかに一線を画しています。

     

    実は森社長から緑茶芋焼酎の話を最初に聞いた時は、上記のように土産物を

    連想して「どうなんだろう?」と思いましたが、いやはや失礼致しました!

     

    芋焼酎好きにもおすすめできるクオリティの高い「知覧Tea酎」です。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    本邦初公開ドォ〜ムです。
    そうやって仕込むんですネ!
    ヨカ情報をありがとうございます。
    しかし、よく降りますねぇ・・
    本日お休みをいただいておりますが
    この降り方では買いに行けんです。
    ハイ!(涙)
    蔵さん

    貴重な写真をお借りできました^^

    特別警戒警報が出てますもんね。
    こんな時は焼酎よりも身の安全です。

    気をつけましょう、お互いに!
    • 原酒店
    • 2018/07/06 7:41 PM
    写真の茶葉は生茶葉でしょうか?
    ならカテキン等抗菌活性があるから2次醪仕込みなんでしょうか?
    もしそうなら1次醪から仕込むには煎茶の手間が必要?
    だとすると茶葉の成分は2次仕込の時と比べて麹や酸のどんな影響を受けるのか?…

    ベルギーvsブラジルを観ながらも、写真1枚で随分と想像が広がる様になりました(笑)。
    • 蔵人もどき
    • 2018/07/07 5:32 AM
    蔵人もどきさん

    生茶葉か煎茶か?

    そう言われてみればそうですね。
    カテキンがどう作用するか?

    流石の着眼点ですね!

    今度蔵元さんに聞いてみますね。
    • 原酒店
    • 2018/07/07 3:54 PM
    酒ブログって皆自分のブログが可愛いんだろーね
    自分のブログへの訪問者のコメントには返信するが
    自分から他人の酒ブログには絶対コメントしない
    • ビワ
    • 2018/07/07 8:40 PM
    ビワさん

    はじめまして。

    ご指摘、頭の隅には留めておきます。
    • 原酒店
    • 2018/07/08 11:40 AM
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 「寒北斗 純米ひやおろし」と「超弩級」入荷とローカル放送
      原酒店 (09/25)
    • 「寒北斗 純米ひやおろし」と「超弩級」入荷とローカル放送
      蔵。 (09/25)
    • 「寒北斗 純米ひやおろし」と「超弩級」入荷とローカル放送
      原酒店 (09/25)
    • 「寒北斗 純米ひやおろし」と「超弩級」入荷とローカル放送
      蔵人もどき (09/24)
    • 新焼酎第1弾はズドンと超弩級!「白濁 無濾過 鶴見」
      原酒店 (09/21)
    • 新焼酎第1弾はズドンと超弩級!「白濁 無濾過 鶴見」
      ビワ (09/20)
    • 新焼酎第1弾はズドンと超弩級!「白濁 無濾過 鶴見」
      原酒店 (09/20)
    • 新焼酎第1弾はズドンと超弩級!「白濁 無濾過 鶴見」
      原酒店 (09/20)
    • 新焼酎第1弾はズドンと超弩級!「白濁 無濾過 鶴見」
      蔵人もどき (09/20)
    • 新焼酎第1弾はズドンと超弩級!「白濁 無濾過 鶴見」
      ビワ (09/20)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM