早くも今期の新酒!「陸奥八仙 ヌーヴォー 生原酒」2銘柄入荷

0

     福岡で暮らしたことがない人は九州だから1年中温暖だと思っている

    かも知れませんが、日本海(玄界灘)側なので冬の到来は割と早く、

    晩秋から冬にかけてはどんよりと曇り空の日が多いところです。

     

    もっとも福岡県でいえば東部は瀬戸内海側、南西部は有明海側なので

    福岡市は…と言った方が正確かも知れません。

     

    そろそろ紅葉が綺麗かなぁと思い、日曜日の買い物帰りに

    近場の紅葉(もみじ)八幡宮に寄ってみました。

     

    日暮れ前、ギリギリセーフの時間帯。

     

    一部は綺麗に色づいていましたが、あと1週間〜10日後あたりが

    一番の見頃かと思います。

     

    福岡市内の西の方に引っ越して来て初めてその存在を

    知った八幡宮ですが、紅葉が綺麗で人も少なく穴場的な

    スポットです。

     

     

    続いてうちの猫`Sの近況。

     

    7月に保護したチャチャイ(推定6ヶ月♂)

     

    北方領土の返還をチラつかせながら巨額の金を引っ張り出そうと

    駆け引きする、今一つ信用できないどこぞの大統領に顔が似てる!

     

    よく食べよく出し、毛並みも良くスクスクと成長してますが、

    気性が激しく、とにかく悪い子です。

     

    ケージから出すと考え得るありとあらゆる悪さをしてくれます。

     

    狭い我が家で悪さをし尽くしたら、最終的に放火でもするんじゃ

    ないかと警戒しています(笑)

     

     

    「家族」になってもうすぐ2年、元・地域猫の

    ジミロン君(推定5歳♂玉なし)

     

    チャチャイを引き取ってきて以降、一番の被害者。

     

    地域猫時代に去勢していて甘えん坊の「いい子」なのですが、

    そこをチャチャイに衝かれ毎日攻撃を受けてます。

     

    「じゃれる」みたいな甘いものではなく、子猫のチャチャイが

    背後から大きなジミロン君の首に噛み付き修羅場と化します。

     

    チャチャイがケージ内にいる時が、ジミロン君の安息の時間です。

     

    …おまけ。

     

     

    前回のブログで記しましたが、「ひやおろし」の案内が

    ぐずぐずと後になっている内に、早くも北の方から

    搾りたての新酒が詰めあがって到着しました!

     

    陸奥八仙 ヌーヴォー 直汲み

    特別純米 無濾過 生原酒

     

    原材料  米・米麹   精米歩合  60%  日本酒度 ±0

    酸度  1.8  アルコール度数  16度   要冷蔵

     

    1.8L     2950円(税込み3186円)

    720ML   1625円(税込み1755円)

     

    「直汲み〜じかぐみ〜」って…?

     

    出てきたお酒をタンクに一旦貯蔵せず、そのまま瓶詰めされたものです。

     

    「槽汲み〜ふなぐみ〜」とも呼ばれています。

     

     

    もう1銘柄、同時に入荷してます。

     

    こちらも「直汲み」ですが、微かに濁った「おりがらみ」になってます。

     

    陸奥八仙 ヌーヴォー おりがらみ

    特別純米 無濾過 生原酒

     

    青森県八戸市  八戸酒造

     

    原材料  米・米麹   精米歩合  60%  日本酒度 ±0

    酸度  1.8  アルコール度数  16度   要冷蔵

     

    1.8L     2950円(税込み3186円)

    720ML   1625円(税込み1755円)

     

    「おりがらみ」って…?

     

    下の写真のように漉した後にのこった細かい酒米の粉を

    「滓(おり)」といいます。

     

    搾ったお酒をタンクに貯蔵すると「おり」は底の方に沈殿します。

     

    その「おり」を取り除かずに瓶詰めしたものを「おりがらみ」とか

    「かすみ酒」とか呼ばれてます。

     

    このお酒は「直汲み」のあとに「おり」を少量加えてます。

     

    お米の味わいを感じ、発酵時のピチピチとしたガスを感じる

    フレッシュなお酒です。

     

    どちらのお酒も「直汲み・無濾過・生原酒」なので滓引きや濾過や割り水等の

    作業を行っていない、通常は蔵元さんでしか味わえないお酒です。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 「繁桝 夏に夢(み)る雪」と村田諒太、完敗からのリベンジなるか?
      原酒店 (07/13)
    • 「繁桝 夏に夢(み)る雪」と村田諒太、完敗からのリベンジなるか?
      蔵人もどき (07/12)
    • 「夏のみ千鶴」入荷とチャチャイ保護から1年
      原酒店 (07/07)
    • 「夏のみ千鶴」入荷とチャチャイ保護から1年
      蔵。 (07/07)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      原酒店 (07/01)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      w (06/30)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      原酒店 (06/24)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      蔵人もどき (06/22)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      原酒店 (06/19)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      蔵人もどき (06/19)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM