「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!

0

     更新が滞っていますが、新しいお酒は続々と入荷しています。

     

    提出しなければいけない書類の期限が迫っていて、この数日は

    そちらに掛かりっきりで手が空きませんでした。

     

    そんな中でも9日の日曜日、糸島方面への買い物ついでに

    夏の休日恒例?の「白糸の滝」に行ってきました。

     

    山の方は今にも降り出しそうでしたが、何とか持ちました。

     

    天然のクーラーが効いてて暑がりの僕でも少しヒンヤリ感じます。

     

    下界は紫陽花が綺麗な季節ですが、山はもう少しですね。

     

    滝壺の少し下のヤマメの放流というか、釣り堀状態の場所。

     

    梅雨以降、雨量が増えたらもっと豪快な滝になります。

     

    ヒンヤリしたのでここでのお約束の裸体はお預けです(笑)

     

     

     

    ジメジメの梅雨がそこまで来ています。

     

    このブログで案内する焼酎は個性豊かな常圧蒸留ものがほとんどですが、

    ジメジメに対抗できる清涼感のある減圧蒸留ものもあります。

     

    今回紹介するのは黒糖焼酎「たかたろう」。

     

    喜界島の朝日酒造さん唯一の減圧蒸留ものです。

     

    減圧蒸留をザックリと説明すると、通常の大気圧で熱を加えると(常圧蒸留)

    沸点は100℃ですが、蒸留器の中を真空状態のように減圧すると40℃あたりが

    沸点になるそうです。

     

    沸点が低いと純粋にアルコールと水を抽出しやすくなり、雑味の少ない

    すっきりとした味わいになります。

     

    芋焼酎は常圧蒸留が多いですが、減圧蒸留でいわゆる「芋臭くない」ものもあり、

    「海」とか、微減圧でしょうが「富乃宝山」が代表的な減圧蒸留芋焼酎です。

     

    黒糖焼酎では量販店でもお目にかかれる「れんと」や「里の曙」とかは

    減圧蒸留ものです。

     

    この「たかたろう」は飲み易さ一辺倒ではない「微減圧」だと思われます。

     

    黒糖焼酎  たかたろう

     

    鹿児島県大島郡喜界町  朝日酒造


    原材料  黒糖(沖縄産・奄美産)・米麹(タイ米・白麹)

    アルコール度数 25度  (減圧蒸留)

     

    1.8L       2190円(税込み2365円)

    900ML   1180円(税込み1285円)

     

    おすすすめはソーダ割りの「たかたろうハイボール」、略して「たかハイ」。

     

    原酒店はこの「たかハイ」推しで行こうと思ってます。

     

    「たかたろう」とはこういう意味だそうです。

     

    ちなみに僕は「けんじろう」ですが、喜界島の古い方言とは

    関係ないようです。

     

    コクとか深みなら常圧蒸留ものが勝ります。

     

    朝日酒造のレギュラー酒「朝日」以外にも、原料比率や製法に工夫を凝らした

    常圧蒸留ものの「壱乃醸」と「飛乃流」はおすすめです。

     

    黒糖焼酎  壱乃醸 朝日

               (いちのじょう あさひ)

     

    鹿児島県大島郡喜界町 朝日酒造

     

    原材料 黒糖(沖縄産・奄美産・喜界島産)・米麹(タイ米・黒麹)

    アルコール度数 25度

     

    1.8L  2905円(税込み3137円)

    720ML 1476円(税込み1594円)

     

    四代目社長、喜禎(きてい)浩之さんが東京農大醸造科卒業後、

    修行を終えて島に帰って考案し、造り出した一品です。

     

    通常の黒糖焼酎は米1:黒糖2の割合で仕込みますが、この焼酎は

    通常の2.5倍の黒糖を使用し黒麹で仕込んでいます。

     

    黒糖のしっかりした風味を感じる事ができ、コクがあります。

     

    ロックはもちろん、薄めのお湯割りや水割りでも

    腰くだけにならない味わいでキレも良いです。

     

    味の濃い料理との相性がいいのは黒糖焼酎共通だと言えます。

     

    特筆すべきは原料つながりで、黒糖との相性は最高です!

     

    「黒糖を多く使っていると甘くなるんじゃないか?」

     

    そう考える方も多いと思われますが、糖分はアルコール発酵時の

    酵母の栄養分で、酵母がアルコールと炭酸ガスに変えていきます。

     

    さらに糖分は蒸留時に気化しませんので、黒糖の甘い香りと

    ほのかに甘い味わいは残ってますが、糖質は0なのです。

     

    芋焼酎もそうですが黒糖焼酎の甘みは米麹由来の部分も多く、

    多くの黒糖を使用するとキレが良くなると考えてもらって

    構わないようです。

     

    飛乃流 朝日(ひのりゅう あさひ)

     

    鹿児島県大島郡喜界町 朝日酒造

     

    原材料 黒糖(沖縄産・奄美産・喜界島産)

    ・米麹(国産米・白麹)

    アルコール度数 25度

     

    1.8L  2666円(税込み2879円)

    720ML 1380円(税込み1490円)

     

    「壱乃醸 朝日」は麹米にタイ米を使い、通常の2.5倍の

    黒糖を使ってパンチがあり、キレが良い味わいですが、

    この「飛乃流 朝日」は黒糖の量は抑え、麹米に国産米を

    使用しています。

     

    因みにタイ米はあの1993年(平成5年)の米不足で

    緊急輸入してから、焼酎の麹米として普及しました。

     

    タイ米は主食米としては不評でしたが怪我の功名というか、

    吸水が一定していて、蒸してもポロポロとしてて米粒の

    捌けが良く、味わいにもコクが出て、焼酎の麹米としては

    とても相性の良い米です。

     

    国産米を麹米に使っている「飛乃流 朝日」は比較的

    あっさりとしていて、お湯割り・水割り・ロック等

    どんな飲み方でも合い、どんな料理にも合わせやすいのが

    特徴です。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    入道雲ォ〜ムです。
    Oiraは「けんいちろう」ですが
    喜界島の古い方言と関係...なさそうなので
    今宵も芋焼酎のお湯割りを飲むとし酔う。
    ハイ!(逃)
    蔵さん

    お湯割りなら常圧蒸留の3000点ですよね!

    でも蔵さんの「けんいちろう」は深〜いところで
    喜界島の古い方言と関わりがあって、DNAの中に
    黒糖焼酎が組み込まれているかも知れませんよ(笑)
    • 原酒店
    • 2019/06/14 8:13 PM
    タイ米等のインディカ種や吸水性が低い米は半面調湿しやすく、散麹に適していると訊いた事があります。同様の理由からか、山田錦よりも五百万石の方が麹を造りやすいそうです。

    そういえば…黒糖焼酎にはナツメグが合うとの事でしたが、常圧と減圧で相性の差はあったりするんでしょうか。
    • 蔵人もどき
    • 2019/06/16 3:02 AM
    蔵人もどきさん

    麹の話は機会を見つけてじっくり聞かせてもらいたいです。

    ナツメグは、僕の実験結果は常圧蒸留の「飛乃流 朝日」が抜群に合いましたが、減圧蒸留ものはまだ実験
    してません。
    近々「たかたろう」で実験してみます^^
    • 原酒店
    • 2019/06/17 3:09 AM
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      原酒店 (06/24)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      蔵人もどき (06/22)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      原酒店 (06/19)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      蔵人もどき (06/19)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      原酒店 (06/17)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      蔵人もどき (06/16)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      原酒店 (06/14)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      蔵。 (06/14)
    • 「全黒 寒北斗 天青」…NZと日本の酒蔵のコラボ、確かな酒質!
      原酒店 (06/10)
    • 「全黒 寒北斗 天青」…NZと日本の酒蔵のコラボ、確かな酒質!
      はつね (06/09)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM