「寒北斗 純米生酒」「shi-bi-en冬」とチャチャイ裁縫針を飲み込む!の巻

0

     1月なので当たり前ですが、暖冬の福岡も寒くなってきました。

     

    今週の「週末限定 角打ち未満」は17日(金)と18日(土)の

    18:00〜22:30です。

     

    無添加本みりんの「三河みりん」のハイボール「三河ハイ」以外にも

    開発中のハイボールもあります。

     

    寒いので純米酒の燗酒・芋焼酎のお湯割りもご用意しています。

     

     

    今回は本題から。

     

    寒北斗酒造さんからの「冬の定番酒」ともいえる人気の2銘柄も

    昨年末には入荷していましたが、案内が遅くなりました。

     

    寒北斗 純米寒仕込み生酒

    福岡県嘉麻市 寒北斗酒造

     

    原材料 米・米麹(麹米 山田錦・掛米 夢一献)

    精米歩合 55%   日本酒度 +3〜+4

    アルコール度数  18度     要冷蔵

     

    1.8L       2700円(税込み2970円)
    720ML 1350円(税込み1485円)

     

    一応季節限定品ですが、通年に近い取り扱いをしています。

     

    この時期、搾りたての新酒の香りを楽しむもよし。

    冷蔵貯蔵で少し落ち着いた味わいを楽しむもよし。

     

    自信を持っておすすめできます。



     そしてもうひとつは辛口純米酒「shi-bi-en(しびえん)」シリーズの

    冬バージョンで無濾過の生原酒です。

     

    寒北斗 辛口純米酒 shi-bi-en
    冬バージョン 無濾過生原酒

    原材料 米・米麹(山田錦・夢一献)
    精米歩合 55%  日本酒度 +7.0
    酸度 1.6  アミノ酸 1.0
    アルコール度数 16度  要冷蔵


    1.8L   2700円(税込み2970円)
    720ML 1350円(税込み1485円)

     

    スッキリとした辛口の中にも、さわやかなお米の甘みを感じる

    「shi-bi-en」シリーズの中でも人気が高い冬バージョンです。

     

    日本酒は冷酒でも体を内側から温める効果があります。

     

    燗酒が美味しい季節ですが、暖かい部屋で搾ったままの

    無濾過生原酒もなかなかのものです。

     

     

    今回の本題はここまでです。

     

    この後は気が向いたらお読みください。

     

    年末はアクシデントがあったりしてバタバタしていましたが、

    年が明けて1月15日の夜までは比較的静かな日常でした。

     

    ケンカばかりしているジミロン君(左)と悪童チャチャイ(右)

    ですが、たまには仲良く…それはいいんです。

     

    1月15日、仕事が終わって夜の8時過ぎに僕は予約していた美容室に

    行って、10時前に「今から帰る」とE子さんに電話している最中でした。

     

    E子さんは縫い物をしてて、テーブルに載せている裁縫箱の針山を

    チャチャイが漁って…

     

    針を咥えた!

    やめなさい!

    あっ飲み込んだ!

     

    「一旦電話を切るから「猫が針を飲み込んだ時」で調べて!」

     

    すぐE子さんから電話があり「すぐに病院に…」

     

    「救急の動物病院を調べて連絡して…」

     

    病院からはすぐに来てほしいとの事ですが、結構離れています。

     

    何度か前を通った事があったので場所は大体わかります。

     

    帰宅して晩御飯がまだだったので、パンを持ってチャチャイを

    バッグに入れ、咥えた針を落としてないかカーペットを確認して

    在宅時間2〜3分ですぐ出発。

     

    パンを食べながら高速に乗り急ぎます。

     

    助手席のE子さんはチャチャイが入ったバッグを膝に乗せて

     

    「チャチャイが死んじゃったらどうしよう…」

     

    泣いてます。

     

    「まだ生きとるよ!」

     

    僕も内心焦ってますが、まだ見ぬ獣医さんを信頼して何とか

    してくれるんじゃないかと希望を持ってました。

     

    高速を降りて国道3号線バイパス沿い、福岡空港よりも南の

    西月隈というところにある救急動物病院に着きました。

     

    病院自体は改新築中で、隣のプレハブで仮開院しています。

     

    エコーや心電図や酸素吸入箱など人間の病院と大差ありません。

     

    レントゲンを撮ってみると…

     

    やっぱり針を飲み込んでて胃の中にありました。

     

    放置しておくと便で出てくる可能性は極めて低く、胃や腸の

    壁を突き抜けて体内に残って危険な状態になるそうです。

     

    人間と同じで麻酔をかけて内視鏡で針を取り出すそうです。

     

    麻酔の副作用での不測の事態に備えて同意書にサインします。

     

    E子さんは受付で、僕は煙草を吸いに車に戻り待機します。

     

     

    1時間ほど経ったでしょうか、診察室に呼ばれました。

     

    無事、針を取り出してくれました。

     

    糸の部分を咥えて飲み込んだのでしょうか?

     

    麻酔が効いててまだ眠っている悪童。

     

    飲み込んだ針の痛みの自覚もまだ出てなかったようなので、

    どうして夜遅くに怖い病院に連れて来られたかわからないまま

    で納得いかないでしょうが、駐車場の車の下から保護した時と

    同じく再び命拾いしました。

     

    そして…

     

    夜間の救急だし、人間と同じ内視鏡手術だし、(猫は税金払ってないから)

    健康保険もないし(笑)、高くつくだろうなと想像はしていましたが…

     

    約11万円!!!!!!!!!!!!

     

    …衝撃的で痛すぎる出費ですが、悪童の命が助かったということで…

     

    仕事頑張って稼ぎます!!!

     

    夜中、帰ってきた時はまだ麻酔が残っていてフラフラしていましたが、

    翌朝にはいつもの悪童チャチャイに戻ってジミロン君に襲い掛かっています。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 「大和桜 匠」とお騒がせ針飲み猫チャチャイのその後
      原酒店 (01/25)
    • 「大和桜 匠」とお騒がせ針飲み猫チャチャイのその後
      蔵。 (01/24)
    • 「知覧 武家屋敷 旬酒」と日本酒パーティーと遅い初詣
      原酒店 (01/16)
    • 「知覧 武家屋敷 旬酒」と日本酒パーティーと遅い初詣
      蔵。 (01/16)
    • 「蒸留したて むろか利八」と「角打ち未満」スタート
      原酒店 (12/24)
    • 「蒸留したて むろか利八」と「角打ち未満」スタート
      w (12/22)
    • 「蒸留したて むろか利八」と「角打ち未満」スタート
      原酒店 (12/12)
    • 「蒸留したて むろか利八」と「角打ち未満」スタート
      蔵。 (12/12)
    • 「千鶴 新焼酎」と「さつま寿 旬」とお知らせを少々…
      原酒店 (11/27)
    • 「千鶴 新焼酎」と「さつま寿 旬」とお知らせを少々…
      蔵人もどき (11/26)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM