年に一度の「繁桝 大吟醸 箱入娘 生々」が店内で飲めますよ!

0

     新型コロナウィルスの感染拡大で、低く垂れこめた暗雲に

    覆われたような冴えない気分の日々が続いています。

     

    それに伴い悪影響も徐々に広がっているようです。

     

    当分は色々な意味で我慢が必要みたいですね。

     

     

    暖冬の福岡も節分以降、少し寒くなってきました。

     

     

    前回記した一部のボクシングファンを一瞬狂喜させた村田vs.カネロ戦、

    5月日本開催は「やはり」というかなくなったようです。

     

    僕は半信半疑でしたが、ないとなれば残念です。

     

    〜ボクシングWBA世界ミドル級チャンピオンの村田諒太選手の次戦の相手が、

    今世界で一番稼ぐ男・「カネロ」ことサウル・アルバレス選手(メキシコ)に!

     

    というか、村田の相手がカネロというのは日本の報道だけで、世界的には

    カネロの次戦の相手が村田で5月に日本開催になるかも?です。

     

    5月24日に東京ドームではなく埼玉スーパーアリーナで開催?

     

    一部報道で決定みたいな感じで出たけど、どうなんでしょう?〜

     

     

    生観戦の為には500円玉貯金しなきゃ…と思いましたが、元々は4月の

    博多座の劇団☆新感線の公演(木戸銭高い!)の為の500円玉貯金です。

     

    秋以降にあるかも知れないビッグマッチの為に、新感線が終わってから

    改めて500円玉貯金します。

     

     

    そしてもうひとつのビッグマッチは決定しました。

     

    軽量級では異例のラスベガスでのメインイベントです!

     

    4・25 (日本時間26日)米・ラスベガス
    WBA、IBF&WBO世界バンタム級王座統一戦12回戦


    WBA&IBF王者・井上尚弥(大橋) 

                     × 

    WBO王者・ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)

     

    世界的スーパースターの階段を昇り始めた井上尚弥選手と、WBSSバンタム級

    トーナメントで井上選手の対抗馬と言われていたテテ選手をTKOで破り3階級

    制覇した、フィリピンの強打者カシメロ選手。

     

    勝った方が3団体統一チャンピオンになります。

     

    こちらは日帰り不可なのでテレビ観戦と決めてます(笑)

     

    この話題はいずれまた書きます。

     

     

    話は変わり先月のブログに記しましたが、1月4日に昼飯を食べた

    廃墟のような建物で営業している中華料理屋さん。

     

    結構美味しかったのでE子さんに「今度行こう」と誘いましたが、

    「遠慮しときます」との回答でした。

     

    毎週金・土の「角打ち未満」を初めて以来、週末は長時間労働に

    なるので、用事が入ってない日曜日は昼過ぎまでダラダラして

    疲れ切った体を癒してます。

     

    2日の日曜日もそんな一日で、昼過ぎというか夕方前に買い物に

    行こうとしましたが空腹です。

     

    「先にどこかで飯食おう」とだけE子さんに言って車で出発。

     

    行先も言わず有無を言わさずハイ到着(笑)

     

    日曜日も営業しています。

     

    僕は皿うどんと焼き飯、E子さんは焼きビーフンを注文。

     

    店を出た後「結構いけたでしょ?」「美味しかった」

     

    そうなんです、美味しいんです。

     

    こんな外見ですが、それを気にしない方にはおすすめです。

     

    廃墟なんて書いてるのでここでは店名を伏せますが、

    行ってみたい方には個別で教えます(笑)

     

     

     

    今回紹介するお酒は創業300年を越えた「繁桝」の

    高橋商店さんの最高級の大吟醸「箱入娘」。

     

    その「箱入娘」の年に一度だけ蔵出しの生酒です。



    繁桝 大吟醸 箱入娘 生々

    福岡県八女市 高橋商店

    原材料 米・米麹・醸造アルコール
    原料米 山田錦100%  精米歩合 40%
    日本酒度 +3〜+5
    アルコール度数 17〜18度  要冷蔵


    720ML  3400円(税込み3740円)

     

    蔵元さん曰く、名前の通り大切な娘を育てるように

    酒造りの技を尽くした贅沢なお酒です。

     

    厳寒の時期に仕込まれる大吟醸酒の搾りの様子です。

     

    今週末7日(金)・8日(土)の「角打ち未満」で

    「今週の日本酒」メニューに出そうと考えています。

     

    他の日本酒のように一杯400円では出せないので

    特別価格にはなりますが、「それでもいいよ」という

    方は是非、店内でも味わってみてください!

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 「鶴見原酒」と「かまわぬ」、魅惑の高濃度芋焼酎で天国へ…
      原酒店 (07/01)
    • 「鶴見原酒」と「かまわぬ」、魅惑の高濃度芋焼酎で天国へ…
      蔵人もどき (06/30)
    • 「鶴見原酒」と「かまわぬ」、魅惑の高濃度芋焼酎で天国へ…
      原酒店 (06/30)
    • 「鶴見原酒」と「かまわぬ」、魅惑の高濃度芋焼酎で天国へ…
      蔵。 (06/30)
    • 「橙華(とうか)」と家から出たアーティストに拍手!
      原酒店 (06/22)
    • 「橙華(とうか)」と家から出たアーティストに拍手!
      原酒店 (06/22)
    • 「橙華(とうか)」と家から出たアーティストに拍手!
      蔵人もどき (06/22)
    • 「橙華(とうか)」と家から出たアーティストに拍手!
      蔵。 (06/22)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく」入荷とLEDに付け替え
      原酒店 (06/19)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく」入荷とLEDに付け替え
      原酒店 (06/19)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM