「繁桝 中汲み 純米大吟醸50 生々」と刻々と変わる状況に…

0

     新型コロナウイルスの感染拡大の現状は楽観論を吹っ飛ばしました。

     

    状況は刻々と変わっていますが、今のところ悪化の一途です。

     

    やはり2週前の3連休に拡散したのでしょうか、今週は福岡県でも

    感染者が急増しています。

     

    当日(3日)朝まで検討していましたが、今週末の「角打ち未満」は

    お休みする事にしました。

     

    その代わりという訳ではありませんが、通常は20時閉店ですが、

    本日3日(金)と4日(土)は21時まで店を開けて、僕が店番をします。

     

    3密には十分気を付けてお待ちしています。

     

    来週は来週で状況をみて判断します。

     

    何か明るい話題を探そうと思っても、満開の桜とうちのジミロン君と

    チャチャイ位ですかね、個人的には。

     

    珍しくひとつのマットに同衾?するジミロン君とチャチャイ。

     

    仲良くというのは語弊がありまして…マットで寝ているジミロン君に

    チャチャイが襲い掛かって自分が居座った後、ジワッとジミロン君が

    戻った瞬間の図です。

     

    誰かの汚い脚の間でリラックスするジミロン君。

     

     

    今週末の「角打ち未満」から店内デビューの予定でしたが…

    待ちきれない方はご来店して購入お願いいたします。

     

    繁桝 中汲み 純米大吟醸 生々

     

    福岡県八女市  高橋商店

     

    原材料 米・米麹(山田錦100%) 精米歩合 50%
    アルコール度数 16〜17度    要冷蔵


    1.8L    3595円(税込み3955円)
    720ml  1750円(税込み1925円)


    「中汲み」(中取りともいう)とは?

    お酒を槽(ふね)や袋取り等、伝統的な手法で
    搾る時に初めに垂れてくる薄く濁っているお酒を

    「荒走り」(あらばしり)

    次に垂れてくるお酒を「中汲み」とか「中取り」といい
    ストレスのない香味のバランスに優れたお酒が出てきます。
    鑑評会などに出品するお酒はこの「中汲み」を使います。

    最後に圧力をかけて搾り出すお酒を
    「責め」といい
    雑味の多い部分になります。

     

    ここからここまでが「荒走り」で、ここからが「中汲み」

    のような明確な規定はありません。

     

    そこは各蔵元さんの裁量です。


    一般的なお酒は「荒走り」「中汲み」「責め」を
    全て使いますが、今回紹介しているお酒は、
    名前の通り「中汲み」だけを使用した贅沢なお酒です。

     

    まるで大吟醸酒粕の袋を開けた時のような芳醇な香り。

     

    口に含むと尖った部分が一切なく、クリーミーとでも

    いいますか、ふんわりと喉を通る美味しいお酒です。

     

    コストパフォーマンスに優れたお酒を世に出す事で

    定評のある高橋商店さんですが、このお酒は自信を

    持って「価格以上」とおすすめできます。

     

    来年こそは笑っていられる春になってほしいですね。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 「陸奥八仙 V1116」…白ワイン酵母仕込みの純米酒!
      原酒店 (07/11)
    • 「ラガヴーリン8年」と雨また雨の七夕
      原酒店 (07/11)
    • 「陸奥八仙 V1116」…白ワイン酵母仕込みの純米酒!
      蔵人もどき (07/11)
    • 「ラガヴーリン8年」と雨また雨の七夕
      蔵人もどき (07/11)
    • 「鶴見原酒」と「かまわぬ」、魅惑の高濃度芋焼酎で天国へ…
      原酒店 (07/01)
    • 「鶴見原酒」と「かまわぬ」、魅惑の高濃度芋焼酎で天国へ…
      蔵人もどき (06/30)
    • 「鶴見原酒」と「かまわぬ」、魅惑の高濃度芋焼酎で天国へ…
      原酒店 (06/30)
    • 「鶴見原酒」と「かまわぬ」、魅惑の高濃度芋焼酎で天国へ…
      蔵。 (06/30)
    • 「橙華(とうか)」と家から出たアーティストに拍手!
      原酒店 (06/22)
    • 「橙華(とうか)」と家から出たアーティストに拍手!
      原酒店 (06/22)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM