クリスマスなんて大嫌いだぁ!という人に「千鶴」

0
     なんだかクレイジー・ケン・バンドの歌の歌詞
    みたいなタイトルになってしまいました。

    僕は若い頃から楽しげな、浮かれたクリスマスイブの夜の街を
    一人で歩いていると、自分だけが取り残されたような気分に
    なったものでした。

    別に彼女がいなかった訳じゃなく、仕事の都合と
    クリスマスイブに関心がなかっただけなんですが…

    もちろん楽しく過ごした年もあった筈なんですが、
    根が僻みっぽい性格なのでしょう。
    楽しい記憶があまりないんです。

    この時期、酒屋ならばシャンパンや発泡性の
    日本酒などを楽しげに紹介しなければいけないの
    でしょうが、それがどうも「そらぞらしく」
    ありきたりな事を書く気になれないんです。

    西村賢太の私小説のように景気の悪い書き出しに
    なりましたが、明日はクリスマスイブですね(笑)

    みんながみんなシャンパンでワイワイやる訳じゃ
    ないでしょう。

    ワイワイじゃない人はいつもの晩御飯の時に
    おいしい芋焼酎のお湯割りで
    身も心も温まってください。

    この焼酎の紹介を落としてました!

    芋焼酎  千鶴(ちづる)

    鹿児島県出水市高尾野町    神(かみ)酒造

    原材料   サツマイモ・米麹(白麹・黒麹)
    アルコール度数 25度
    1・8L   1880円(税込み)

    ふかし芋のホクホク感があり、香りと味のバランスがとても良く
    安心感があり「この焼酎、好きじゃない」という声を
    聞いた事がありません。
    お湯割りの旨さは格別です。

    白麹と謳っていたようですが、若社長に聞くと
    黒麹の焼酎もブレンドしているようです。

    プレミアがつく焼酎にもなんら劣りません。
    強いていえば知名度だけでしょうね。

    何度か明治5年創業のこの蔵には行かせてもらいましたが、
    アットホームな雰囲気で若社長(当時は専務)はじめ、
    造りの現場、内勤の人達と
    会社全体のチームワークの良さを感じます。

    ここの焼酎の良し悪しには関係ない事ですし、
    ご存知の人もいらっしゃるとは思いますが、
    若社長の大叔父(おじいさんの兄だから大叔父ですよね?)
    は、昭和の海軍の神重徳(かみ しげのり)大佐です。

    日本は敗戦国で、しかも終戦間際にかなり無茶な
    作戦も立案・遂行した人物らしいので、現在の評価は
    分かれるでしょうが、凄い人物をこの蔵から輩出した
    事は間違いありません。

    そしてもうひとつ神酒造から…

    古の千鶴(いにしえのちづる)
    アルコール度数 25度
    1・8L   2625円(税込み)

    3年以上熟成の古酒をブレンドしています。
    「千鶴」よりもややドライでシャープな印象です。
    お湯割りもおいしいですが、ロックもおすすめです。


    明日は福岡でも最低気温が氷点下になるかも…
    という事で、ホワイト・クリスマスイブになる所が
    多いでしょうね。
    暖冬の近年では珍しいことです。

    僕は明日の朝から昼過ぎまで、急遽決まった
    インディアカの練習試合に行ってきます。
    小学校の体育館って本当に寒いんですよね。

    12月に入って、あまり練習に行けず
    準備不足は否めませんが、負けの言い訳には
    したくないです。

    まぁ勝ち負けも大事ですが、まず怪我をしないよう
    気をつけて頑張ってきます。

    午後の3時から6時過ぎまで店を開ける予定です。
    短い時間ですが、お待ちしております。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    私も日本人のアイデンティティを持つ者としてクリスマスは苦手です…
    節電を謳っているのに都会には過剰なイルミネーション。
    この時期の夜空は真っ暗で空気が澄んでいて、星がきれいに見えるのが素敵なのに、、、@田舎者

    千鶴美味しいですよね〜^^
    今年はレギュラーのほかに和紙巻きと荒濾過をいただきました♪
    浮気銘柄が多い自分の中で、割と御贔屓にしているかと^^
    こういう美味しくて良心的な価格の酎を、もっといろんな方に知っていただきたいですね〜
    • sakura
    • 2012/12/24 11:35 PM
    sakuraさん
    星が美しい夜空かぁ…
    福岡市内じゃ難しいですね。
    確かに年々エスカレートするイルミネーション、
    大丈夫?と思いますよね。

    千鶴は好きですし、神酒造の人達も好きです。
    福岡に帰ってきて訳がわからない頃、鹿児島を
    巡っていて神酒造さんには親切にしていただき
    ました。
    その時受けた親切が結構今に繋がってたりします。

    復刻版千鶴、うちも扱いたいです。
    • 原酒店
    • 2012/12/25 9:43 AM
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      原酒店 (06/24)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      蔵人もどき (06/22)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      原酒店 (06/19)
    • 「陸奥八仙 夏どぶろっく 純米活性にごり生酒」噴きます!大いに噴きます!!
      蔵人もどき (06/19)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      原酒店 (06/17)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      蔵人もどき (06/16)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      原酒店 (06/14)
    • 「たかたろう」…ロック・水割りそしてソーダ割りが最高な黒糖焼酎!
      蔵。 (06/14)
    • 「全黒 寒北斗 天青」…NZと日本の酒蔵のコラボ、確かな酒質!
      原酒店 (06/10)
    • 「全黒 寒北斗 天青」…NZと日本の酒蔵のコラボ、確かな酒質!
      はつね (06/09)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM