「繁桝 辛口純米吟醸 壱火」と井上尚弥、遂にラスベガス!

0

     台風一過で爽やかな秋風が…といきたいところですが、

    地球温暖化は僕にそんなに優しくありません。
     

    それでも夜は熱帯夜を脱し、いくらか寝易くなった福岡です。


     

    寝ながら撮っているので2匹いるように見えませんが、気持ち

    良さそうに寝ているジミロン君とその向こうのチャチャイ。
     

    蒸留したての芋焼酎の登場は今月の下旬あたりから蔵出しが

    始まりますが、それまでは日本酒の紹介が多くなる予定です。
     

    今回紹介するお酒は新商品ですが、8月から「角打ち未満」
    デビューを果たしていて、氷を1つ2つ入れたロックでも
    美味しいと好評のお酒です。

     
    四合瓶(720ML)は今期分完売したので、今回は一升瓶(1.8L)
    のみの案内です。

     

    繁桝 辛口純米吟醸 壱火

     

    八女市 高橋商店
     
    原材料  米・米麹    精米歩合 55%
    日本酒度  +9〜+10  アルコール度数 17度
     
    1.8L  2500円(税込み2750円)
    1回火入れで「壱火」です。
     
    秋の「ひやおろし」の一種と思ってもらってもいいかと思います。
     
    ただ初秋とはいえ、まだまだ暑い日はあるでしょう。
     
    日本酒度からすると超辛口の部類になりますし、アルコール度数も17度と
    高いので蔵元さんもロックをおすすめしています。
     
    氷を入れるとキリッとした表情から優しい表情に変わるのが不思議です。
    そのまま飲んで、氷を入れて飲んで「味変」を楽しんでみてください。
     


     

    「角打ち未満」、先週の土曜日は台風10号の前触れのような雨に

    恐れをなして(笑)お休みしましたが、今週末の天気予報は良好です。
     

    日本酒は秋の風物詩「ひやおろし」が次々と入荷しています。
     

    まだまだ暑いので変態?ハイボールや焼酎も多数ご用意しています。
     

    もちろん「密」にならないよう配慮しています。

     

    本題は以上で、ここからは趣味を「気まま」に記します。
     

    コロナ禍でご多分に漏れず大打撃を受け興行が止まっていた世界のボクシング界も、

    無観客や観客数制限で徐々に動き始めました。
     

    無観客開催によるファイトマネーの減額に応じない選手はなかなか試合が決まらず、
    マッチメイクにもかなり苦心しているそうです。
     

    それでも世界中のスターが契約しているアメリカの大手プロモーター・

    トップランク社が10月のビッグマッチシリーズを発表しました。
     

    「精密機械」ワシル・ロマチェンコと衝撃的KOで戴冠した若き強打者

    テオフィモ・ロペスのライト級統一戦と、4月の統一戦が流れた井上尚弥選手の

    防衛戦が10月シリーズの目玉です。

    TOPRANKOCT2020.jpg

     

    10・31(日本時間11月1日) 米・ラスベガス(ESPN+)※無観客
         WBA、IBF世界バンタム級タイトルマッチ 12回戦
     
      王者・井上尚弥(大橋) 
                    × 
         WBA3位・ジェイソン・モロニー(豪州)
     

    今や世界的スター選手になった井上尚弥選手は、昨年の世界最高試合になった

    WBSSバンタム級決勝・ノニト・ドネア戦以来、約1年ぶりの試合になります。

     

    全盛期にコロナ禍で勿体ないブランクになりましたが、ドネア戦での

    目の負傷を考えると、いい休養期間になったかも知れません。
     

    次戦がスーパースターへの階段へのリスタートになります。
     

    4月に対戦予定だったWBO王者のカシメロ戦が流れ対戦相手の質が

    心配されましたが、強豪と当たる事になりました。

     

    ジェイソン・モロニー(マロニー)選手は2018年スーパーフライ級

    元王者の河野公平選手にTKO勝ちして、WBSSバンタム級トーナメントに

    エントリーされました。
     

    1回戦で当時のIBFチャンピオンのエマヌエル・ロドリゲス選手

    (イギリスでの準決勝で井上選手にTKO負け)と対戦して1-2の判定で

    惜敗していますが、テクニシャンでありながらKO率8割強の強打者でも

    あります。
     

    統一戦が予定されていたラフなハードパンチャーのカシメロ選手よりも

    穴が少なくて、やり難い相手だという評価もありますが、対戦前には相手を

    過大評価して油断しない井上選手のこと、ファンの期待を裏切らない内容と

    結果を見せてくれると思っています。
     

    テニスの大坂なおみ選手、これから出てくるであろうサッカーの久保建英選手と

    並んで日本人では未踏の「世界的スーパースター」の階段に足を掛けています。
     

    コロナ禍で疲れ切った世界にまたまた衝撃を与えてほしいし、個人的には11月1日の

    日曜日の昼(日本時間)までのカウントダウンを楽しませてもらいます。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • 「あくね日和」「白濁無濾過 鶴見」と秋の休日
      原酒店 (09/24)
    • 「あくね日和」「白濁無濾過 鶴見」と秋の休日
      蔵。 (09/24)
    • 「玉の井 純米 ひやおろし」と「これまで経験した事のない」台風10号
      原酒店 (09/09)
    • 「玉の井 純米 ひやおろし」と「これまで経験した事のない」台風10号
      蔵人もどき (09/08)
    • 「大和桜 new classic」とお疲れ様!「激闘王」八重樫東
      原酒店 (09/04)
    • 「大和桜 new classic」とお疲れ様!「激闘王」八重樫東
      蔵。 (09/04)
    • 秘境・高千穂の「暁」、味わい深い米焼酎
      原酒店 (08/15)
    • 秘境・高千穂の「暁」、味わい深い米焼酎
      原酒店 (08/15)
    • 秘境・高千穂の「暁」、味わい深い米焼酎
      原酒店 (08/15)
    • 秘境・高千穂の「暁」、味わい深い米焼酎
      w (08/15)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM