煙る能古島とルチ将軍・前編

0
     前回のブログで紹介させてもらった
    「大吟醸酒粕」

    甘酒と粕汁以外に利用法を尋ねたら、
    大学時代、正道会館の主将を務めながら
    僕が所属するアメリカンフットボール部の
    チームトレーナーも兼務してくださった
    Y先輩からコメントいただきました。

    「グラタンのルーに混ぜて焼く」

    「ポテトサラダに混ぜる」

    吟醸粕は半固形で板粕ではないので、
    「砂糖をまぶして焼く」のは向いてないかも
    知れませんが…。

    美味くて、お酒もすすむそうです。
    (酔いも早いとのこと)

    知りませんでした。唸りました。

    Y先輩、ありがとうございました。



    この前書いた高校ネタ。
    お陰様で好評だったようです。

    お酒のネタよりも反応が多いのは
    若干複雑な心境ではありますが、
    HPとブログを始めてまだ五ヶ月強。

    少しでも興味を持っていただけるのは有難い事
    ですので、今回もO濠高校ネタでいきます。


    前回にも書きましたが、F岡大学付属O濠高校
    マンモス男子校で、当時の校風はやや右寄りで
    厳しい校則でビシビシやる高校でした。
    (現在は共学になりましたので、随分変わったでしょうが)

    月曜日の朝の全校朝礼時の

    「きをーつけぇー(気をつけ)」

    「だーつぼー(脱帽)」

    「礼」

    「ちゃーくぼー(着帽)」

    「休め」

    小・中学と日教組の教育を9年間たっぷりと受けてきた
    身には、この軍隊式?に初めて接する違和感は半端な
    ものではありませんでした。

    まずは厳しい頭髪検査。

    前髪は眉毛まで。

    横は耳にかかってはいけない。

    襟足は刈り上げ。

    パーマはもっての外。ばれたら即、坊主です。

    「天然パーマです」と言っても怪しいと思われる奴は、
    髪の毛を濡らされ検分されます。

    それも一年もすると不思議なほど慣れてきます。

    それが当たり前に思えてきたのは、
    環境に対する順応なのか、それとも、
    もともとの僕の気質、体質が右寄りにできているのか、
    どちらかはわかりませんが…。

    僕は柔道部で坊主頭だったので、頭髪検査で引っかかる
    心配がありません。

    しかし、今の若い子と違って好きで坊主頭
    になってる訳ではありません。

    長髪に対して羨望とやっかみがありました。

    「今日は誰が後ろに引っ張り出されるかな?」
    毎回ニヤニヤしながら眺めてました。

    ある日の朝礼時、前回の話にも登場した
    同じ柔道部の怪力男Uが後ろに
    引っ張り出されました。

    坊主頭が頭髪検査に引っかかったのです。
    みんなはじめは「何で?」って感じでした。

    坊主頭といっても三枚刈りが一ヶ月も経つと
    2センチ程になり、毛質や耳の形によっては
    何ミリか耳にかかる場合もあります。

    その列の検査をした先生の融通のきかなさ加減と、
    Uの困惑した苦笑いに、僕は涙を流して爆笑しました。


    坊主頭は運動部だけではありません。

    非行が露顕して停学になった生徒も坊主頭にさせられます。

    理由は、暴走、万引き等ありますが、
    圧倒的に多いのは喫煙の露顕です。

    喫煙の場合、だいたい一週間の停学です。
    ちなみに停学3回で退学になります。

    日頃、リーゼントでバシッと決めた奴が
    停学明けに坊主頭で戻ってくる姿は
    何とも間抜けな風情がありました。

    長髪に対してやっかみがある僕には、
    えもいわれぬO濠高校の風物詩でした。

    2年の時の同じクラスにOという男がいました。

    このOも前回のM同様、不人気の部類のワルでした。

    他人の時計を取ったのが発覚して、Uや僕が
    殴らずに、軽いお仕置きをした事もありました。

    Oも喫煙で停学になりました。

    停学明けで教室に戻ってきた時、リーゼントが
    坊主頭になってるのは当然の事です。

    が、後頭部が「斜め後ろ上」に張り出しているのは
    リーゼントの時には誰も気付きませんでした。

    僕は内心「へぇ〜」と見てましたが、
    黙って見過ごす事もできたんです。

    ところが、Oに被害にあった事がある某が

    「ルチ将軍」
    と言い出しました。


    ちょうどその頃人気があったNHKの人形劇
    「プリンプリン物語」の敵役、
    「ルチ将軍」のようでした。
    (あんなに張り出してはいませんが)

    また長くなってきました。
    続きにします。

    >>ホームページ掲載商品のオーダーについてはこちらをごらんください。



    コメント
    69へ!
    うちの高校は当時男子校で全員坊主、O濠と同じで
    朝礼で頭髪検査(全員坊主で頭髪検査)先生が髪の毛を
    2本の指で挟んで指から出てたら即、生徒指導部と言う
    鬼教師が集まってる部屋で囲まれながらのバリカン儀式!
    まぁ今となっては良い思い出かも?!やな・・・爆
    • mabo89
    • 2013/01/21 9:42 AM
    89へ
    全員坊主なら、まだよかったなぁ。
    運動部でも、部によって坊主、スポーツ刈り
    特に規則なしとありました。

    しかし、今思うと何で坊主なんだろうね?
    • 原酒店
    • 2013/01/21 1:32 PM
    私の同級生にもルチ将軍というあだ名の子がいたが…

    本物のルチ将軍ってこんなに後頭部出てたのね…(笑)
    • まゆみ
    • 2013/01/21 8:42 PM
    まゆみちゃん
    今、改めて画像を見るとビックリするね。

    ルチ将軍の知能指数は1300でした(笑)
    • 原酒店
    • 2013/01/21 9:15 PM
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    月別の投稿

    最近のコメント

    • ロックで美味しい「繁桝 辛口純米吟醸 壱火」と「ちいさい夏」
      蔵人もどき (08/09)
    • 宇宙焼酎「ゼットン」「バルタン」、そして夏本番…
      原酒店 (08/02)
    • 宇宙焼酎「ゼットン」「バルタン」、そして夏本番…
      蔵。 (08/01)
    • 宇宙焼酎「ゼットン」「バルタン」、そして夏本番…
      原酒店 (08/01)
    • 宇宙焼酎「ゼットン」「バルタン」、そして夏本番…
      蔵人もどき (08/01)
    • 「破壊王」と「夏のみ千鶴」と高い緊張感?
      原酒店 (07/25)
    • 「破壊王」と「夏のみ千鶴」と高い緊張感?
      蔵。 (07/24)
    • 「寒北斗 純米 超辛口 試験醸造」と祝日も「角打ち未満」やります!
      原酒店 (07/24)
    • 「ラガヴーリン8年」と雨また雨の七夕
      原酒店 (07/24)
    • 「ラガヴーリン8年」と雨また雨の七夕
      w (07/23)

    おすすめリンク

    プロフィール

    このブログ内を検索

    携帯サイト

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM